辛い過眠症をグリシンサプリで軽減したい!

過眠症の種類と症状!グリシンサプリで軽減したい!

 

夜に十分な睡眠をとっているのに、日中に耐えられないほどの眠気が出て居眠りをしてしまう・朝起きられない…このような状態を過眠症といいます。
過眠症は4つのタイプに分けられています。

 

下記記述に少しでも当てはまるなと思われた方は過眠症かもしれませんので、軽度の内に睡眠の質を改善してくれるグリシンサプリをオススメします。サプリだと手軽に摂取できるのと、薬ではないので依存性がありませんので安心してご使用いただけます。

 

どうしても病院の薬ですと、睡眠導入剤とか抗不安剤など少なからずきつい薬を飲むことになりますので、副作用や依存度という懸念が出てきます。

 

しかし、グリシンサプリのほとんどが天然由来なので体に優しく栄養も補給できて、睡眠障害の軽減も期待できますので、寝付けないとか日中眠いとかの場合でもグリシンサプリを摂取する方が良いかもしれません。

 

1.ナルコレプシー

 

10歳代の若い世代に多い症状で、日中に眠気が襲ってきます。30分程度居眠りをするとすっきりするのですが、しばらくするとまた眠気がやってきます。
また、笑ったり感情が高まると筋肉が脱力して崩れ落ちる、幻覚のような夢を見る、金縛りにあう、という特徴的な症状があらわれます。

 

2.突発性過眠症

 

ナルコレプシーと同様に日中に強い眠気があらわれて居眠りをしますが、ナルコレプシーのように短時間では覚醒できません。長時間の居眠りをしてしまうのに、それでもすっきりできないうえ、夜にも10時間以上の睡眠をとる場合が多いようです。

 

3.反復性過眠症

 

眠気がとても強く16〜18時間も睡眠をとる期間が3〜10日続き、そのあとは落ち着く期間があるというサイクルを繰り返す症状です。

 

4.睡眠不足症候群

 

睡眠時間が短くなり、ストレスの多い現代人に特有の疾患です。
日中の眠気がとても強くそれが毎日続くため、思考力や集中力・記憶力の低下がみられます。また、睡眠不足が解消されずに攻撃的な性格になってしまう場合もあるようです。

 

上記の1〜4が代表的な過眠症の症状ですが、必ずしも1つ1つの症状が出る訳ではありません。
各項目中の1つだけかもしれませんし、いくつかの項目で当てはまる方もいらっしゃいます。

 

その様な場合は、迷わず良質のグリシンサプリを1か月程続けて飲んで下さい。
それでも一向に改善されない場合は、病院での検査をお勧めします。

 

↓↓良質のグリシンサプリをお勧めしています↓↓

 

⇒日中の眠さはグリシンサプリランキングで改善できるかもしれませんよ!